TIKAGON​?​UEST~天空のシャンバラ~

by JA5RAC5

supported by
/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.
01:57
3.
01:18
4.
01:52
5.
6.
7.
02:00
8.
9.
10.
11.
12.
02:01
13.
03:23
14.
15.
16.
17.
18.

about

けたたましい警報機の音が鳴り響いている。

アルスとハッサンはJASRACの本社ビルに最後の爆弾を設置した。このスイッチを押せば全ての戦いが終わる。2人は昔を思い出していた。


幼い頃に両親を亡くしたアルスとハッサンはストリートで出会った。そしてこの街で生きていく為に2人は非行に走るようになる。毎日のようにバイクで街を流し、目立つ奴と毎日喧嘩をした。金は強盗、食べるものは盗み、収穫が無ければシンナーを吸って空腹を紛らわした。そんな彼等を行政が放っておくわけもなく、何度も警察のお世話になった。中学をでる頃には塀の中の生活の方が長い程、彼等の生活は荒んでいた。


そんな彼等にある日、アリアハン警察からの呼び出しがあった。渋々ながら警察署に出向くとそこには署長がいた。
君達を引き取りたいと言う人がいてな。素晴らしい方だから私も是非にと思って。紹介するよ、こちらの方だ。
署長がそう言うとアルスとハッサンの前に1人の女性が現れた。金色の髪をしたとても美しい女性だ。
ピアノ教室と酒場を経営しているルイーダさんだ。迷惑かけるんじゃないぞ!
署長がそういうとルイーダはニコリと笑い
今日から私があなた達の母親よ。よろしくねと言った。
ふざけんじゃねぇぞ!クソババア!!誰も頼んでねぇんだよ!
アルスとハッサンは激しく怒りルイーダに向かって暴言を吐いた。
その瞬間、2人の頬に全力の平手打ちが飛んできた。
これからは私が母親だよ!悪さしたら承知しないからね!
ルイーダの気迫に圧倒され言い返せない2人はそのままルイーダのもとで暮らすこととなった。


ルイーダの家には様々な生い立ちの子供が生活していた。アルスとハッサンも最初のうちは突っ張っていたものの、暖かい食事と寝床、ルイーダの厳しくも愛のある教えに少しずつ心を開いていった。保護者が出来たことにより学校にも通えるようになった。しかしここでも2人はまた悪友達とつるむようになり、学校をサボるようになってしまう。見かねたルイーダは2人を呼び出しこういった。
あなた達、ピアノって知ってる?
ババアが子供に教えてる楽器だろ?見たことはあるけどしらねぇな。
アルスとハッサンがそう答えるとルイーダはピアノの蓋を開けて弾き出した。その初めて聞くとても美しい音色に2人は心を打たれた。
どう?綺麗でしょ?私の教室でピアノやってみない?
しばらくの沈黙のあと、アルスが小さく頷いた。それをみたハッサンもアルスがやるならと渋々ピアノを習うことにした。
それからの2人は見違えた。毎日必死にピアノを練習し、悪友とつるむことも無くなった。シンナーや喧嘩もしなくなった。まさに生きがいを見つけたのだ。そして一年の月日が流れた。アルスのピアノはみるみる腕をあげ、子供達に教えるほど成長した。ハッサンもドレミファソラシドが弾けるようになった。2人ともプロのピアニストになりたいと思うようになっていた。


だが、そんな時にある事件がおきた。いつものようにルイーダの教室で他の子供達とピアノのレッスンを受けているとスーツをきた男が入ってきた。
どなた様かしら?
ルイーダが言うと男が話しだした。
私は著作権管理団体の者なのですが。今練習していた曲、あなたの曲ですか?
違います。
ルイーダが言うと男が続けた。
そうですよね?じゃあ昨日教えていた曲はあなたの曲ですか?一昨日教えていた曲はあなたの曲ですか?全部他人の曲ですよね?あなた、人の曲を教えてお金とってるんですよね?犯罪ですよね?
著作権料はらってください。10年前からやってるんですよね?500万円です。はらってください!!
男は語尾を強めてまくしたてた。
ご、500万円!?そんな大金とても、、、
夜は酒場、昼はピアノ教室を経営しているとはいえ、多くの子供達を養うルイーダにとてもそんな大金は用意できなかった。
みかねたハッサンが立ち上がり大声をあげた。
おい!ババアにそんな金あるわけねぇだろ!それにこの教室の生徒はほとんどが孤児だし無料で、、
話しが終わるのを待たずスーツの男はハッサンを睨み付けると懐から銃を取り出し叫んだ。
犯罪者のガキは黙ってろ!!
パン!と弾けるような銃声が鳴ると同時にハッサンが倒れこんだ。
子供達に手を出すのはやめてー!!
ルイーダが男に泣きつくと男は容赦なくルイーダを殴打した。
てめぇ!酒場でもサザンオールスターズ流してんの知ってんだよ!!このアバズレがぁ!!
うずくまるルイーダを舐めるように見ると男はニヤニヤとしながらこういった。
どうしてもお金がないっていうならねぇ。まけてあげてもいいんですよ?よく見ればとても美しいですね。なにが言いたいかわかります?
黙りこむルイーダにさらに男は続けた。
子供達、どうなるかな?
ルイーダは男を睨み付けると、
事務所に来てください。と小さな声で言った。
そして子供達のほうを向きニコリと笑うと
今日の練習はおしまいよ、ちゃんと復習しといてね!と言った。
男はルイーダの手をひき教室から出て行った。
多くの子供達が泣き叫ぶなかアルスはハッサンに駆け寄ると
おい、ハッサンだいじょうぶか?!
と声をかけた。
うぅ、、くそやろう、、
ハッサンの足からはおびただしい血が流れている。
俺にかまうな、はやく、ババアを、、、
アルスはハッサンに応急処置を施すとすぐに事務所へと向かった。


あの男が何をするつもりなのか、、おおかた想像はついていたがアルスの目に飛び込んで来たのは地獄であった。身ぐるみ剥がされたルイーダは泣きながら全裸の男に犯されていた。男は駆けつけたアルスに気づくと銃をかまえた。男の人間とは思えないその鋭い目付きにアルスは恐怖した。そして蛇に睨まれたカエルのように硬直してしまい、、、どれだけの時間がたっただろう。男はアルスの目の前でルイーダを散々に犯した。そして満足するとこう言った。
犯罪者は始末しないといけない決まりでね。
男は銃をルイーダに向けると容赦なく発砲した。そして震えながら失禁するアルスを横目に部屋を出て行った。
やっと正気を取り戻したアルスはルイーダにかけよった。
ババア!大丈夫か!
息も絶え絶えのルイーダは小さな声で言った。
私はもう駄目よ、、、最後に私の事を母さんと呼んで、、
アルスは大声で叫んだ。
かあさーーーーーん!!!!
ルイーダはいつものようにニコリと笑うと
ピアノ、、頑張ってね。
と言って死んだ。アルスの中で何かが壊れる音がした。
アルスは教室に戻ると皆にルイーダが死んだ事を告げた。そしてこう続けた。
これから俺は奴らに復讐する。愛ゆえに人は悲しまねばならぬ。愛ゆえに人は苦しまねばならぬ。
こんなにも悲しいのなら
こんなにも苦しいのなら
愛などいらぬ!!!!


それからの生活は復讐のための生活に変わった。
奴らの本拠地を探っていたライアンとクリフトは殺された。
ピアノが上手だったビアンカとフローラは活動資金を稼ぐためロンガデセオで売春婦になった。
アルスとハッサンは毎日死に物狂いでトレーニングを積んだ。
チャモロはプロテインの飲みすぎで死んだ。
そしてついに、、、
ハッサン、このスイッチを押せばこの復讐も終わりだ。俺たちも生きては帰れない。覚悟は出来てるか?
アルスはハッサンに言った。
ああ、もちろんだ。これで俺たちも殺人鬼の仲間入り。見ろよ、この手。打ち込みのし過ぎで丸くなっちまった。これじゃあの世でピアノ弾けねーぞ?ルイーダ母さん怒るだろうな。
ハッサンは笑いながら言った。
安心しろ、母さんに会うことはもう無い。俺たちが行くのは地獄だ。
アルスは真面目な顔でそう答えると起爆スイッチに手をかけた。
押すぞ!!
その瞬間、すさまじい轟音と共にビルが大きく揺れた。崩れる落ちるビルの中、アルスはハッサンに言った。
覚えてるか?母さんがいつも歌っていたあの曲。最後に歌おう。



    この道我が旅
作詞 藤公乃介 作曲 すぎやまこういち

少年時代の見果てぬあの夢 今でも心にいだきつづけてる いま 朝焼けの空を見上げて しきりにこの胸疼かせる 履き潰してきた靴の数と 同じだけの夢たち 時には見失って探して
やがて追いつき、、、
この道 我が旅 果てしなく続く 出会いと別れを繰り返しながら いま夢をあつく燃え上がらせ あしたへ あしたへ 歩きだす

t.co/h6g2el4UvF

     文 堀雄二

credits

released April 29, 2017

tags

license

all rights reserved

about

地下鉄道TIKATETSUDO Japan

D.I.Y D.I.Y D.I.Y

Welcom to Japanese
Underground Railload

super DOPE&FUNKY
music

TIKATETSUDO is fat beats produce group.

D.I.Y D.I.Y D.I.Y

全世界で二極化が進む中、都会暮らしか田舎暮らしか、現代人に科せられた究極の2択。その中で国籍、性別、年齢不問、岐阜の田舎を選択し集まった表現者達によって結成されたチーム。その名も地下鉄道。非営利と人類平等をテーマに現代社会のシステムに捕らえられた人々を解放する為、創作を武器にバビロンシステムと日々格闘中。地下鉄道の新しい世界観がJPOPサウンドに飽き飽きした君の心に癒しと刺激をもたらす事を約束します。
... more

contact / help

Contact 地下鉄道TIKATETSUDO

Streaming and
Download help